すそわきがうつった?と感じる瞬間

すそわきが」の恋人がいる方は、性行為の時に「すそわきが」の匂いがうつった様に感じることがあるかもしれません。「すそわきが」は個人の体質が原因ですので、性行為で感染するということはありませんが、性行為の際には皮膚を接触させることになるので、相手の匂いが自分の皮膚にうつった様に感じるのは仕方がありません。
通常は、その後に入浴したりシャワーを浴びたりすることで、匂いは洗い流せるものです。ただ、とても匂いの強い「すそわきが」の場合には簡単には匂いが落ちないということもあります。翌日くらいまで匂いが残ってしまうということもあり得ます。
どうしても気になる場合には、相手に伝えて匂いを抑えるのに効果的なデオドラント製品を使ってもらいましょう。匂いがうつったと思って、気にしながら生活するのも精神的に負担になってしまいます。デオドラント製品を使う時には、香料の入った製品で匂いをごまかすと、「すそわきが」の匂いと混ざり合って更に気になる悪臭になってしまうこともあります。デオドラント製品は、基本的に無香料のものを選んでください。
性行為では、興奮することによってアポクリン腺の働きが活発になり余計に「すそわきが」の匂いがきつく感じられます。性行為の最中や、その後では「すそわきが」の匂いがうつったと思うことが多くあります。食生活や日常生活の中で改善できる点があれば改善し、それでも難しい時にはクリニックを受診するように恋人に勧めてあげてください。